訴訟の提起に関するお知らせ

Category
Corporate
Pub date

株式会社gloops(本社:東京都港区、代表取締役社長:川方 慎介、以下「グループス」)は、2013年4月11日、株式会社グラニおよび元グループス従業員で株式会社グラニ代表取締役である谷直史らに対し、グループスの営業機密情報の漏洩を理由とする不正競争防止法違反、知的財産権侵害を理由とする著作権法違反に対する差止および損害賠償を求める訴訟を東京地方裁判所に提起しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

                          記

1. 訴訟に至った経緯
株式会社グラニが2013年1月25日より配信開始したソーシャルゲーム「神獄のヴァルハラゲート」が、当社「大連携!!オーディンバトル」「大戦乱!!三国志バトル」のゲームシステムを無断で使用して作成されたもの、画像・演出等に関し、グループスの知的財産権を侵害するものと捉えており、グループスは過去の侵害に対する責任を追及するとともに、将来の侵害の停止を目的として、提訴するに至りました。今後、さらなる不法行為が認められた場合、新たに提訴を行う可能性もあります。

2. 本訴訟を提起した相手方(被告)
株式会社グラニ
谷直史
福永尚爾
齋藤龍一

3. 本訴訟の内容
当社の相手方に対する主な請求内容は、以下のとおりです。
(1) 営業機密情報の不正持出及び不正使用等の不正競争防止法違反に基づくゲーム送信の差止めと損害賠償請求
(2) 秘密保持義務等の契約違反に基づく損害賠償請求
(3) 画面及びプログラムの著作権侵害に基づくゲーム送信の差止めと損害賠償請求
(4) 引抜行為等の不法行為に基づく損害賠償請求

以 上
 

【追記】
本件に関しては、2015年5月に和解が成立しております。
詳しくは下記をご参照ください。

訴訟の和解に関するお知らせ
http://gloops.com/news/2015/05/p20150527002/

©gloops, Inc. 本リリースの文章、提供した画像データ等を、本件に関する記事以外の目的で使用することを禁止します。

株式会社gloops(グループス)について

グループスは、インターネット上で様々な人とコミュニケーションを取りながら遊ぶソーシャルゲームの開発・運営を行うソーシャルアプリケーションプロバイダです。現在までに、バトル系シリーズである「大乱闘シリーズ」、スポーツ系シリーズである「大熱狂シリーズ」などを中心としたソーシャルゲームの開発・運営を行っております。

設立:2005年8月2日
代表取締役社長:池田 秀行
事業内容:ソーシャルアプリケーション事業
Webサイトhttp://gloops.com/

本プレスリリースに関するお問い合わせ先

〒106-0032 東京都港区六本木一丁目4番5号 アークヒルズ サウスタワー 6F
株式会社gloops 広報部

MAILpub@gloops.com
Webサイトhttp://gloops.com/
Facebookhttps://www.facebook.com/gloopsInc

Related News

Corporate

ネクソン×gloops、社内PC販売による収益金を寄付し ケニア共和国にきれいな水を届けるべく井戸を建設

Corporate

gloops×ネクソン、社内PC販売における収益金及び拠出金をNGOへ寄付

Corporate

新体制の発表について

Corporate

モバイルゲーム開発の裏側を描くショートドラマ「ONE TEAM ゆずれないものたち」を公開

Corporate

gloops 新作ゲームタイトルのティザーサイトを公開 2015年11月4日(水)、情報解禁!

Corporate

DeNA × gloops ”ブラウザゲームにおける挑戦を語る”合同セミナー「ブラウザゲームの革新 ~先進技術とマルチデバイス展開~」を開催